専門的な施術で復帰を後押しする接骨院

スポーツ(ランニングやジャンプ動作)、立ち仕事(体重を支え続ける)、加齢など、足裏に負担がかかることで引き起こされる足底腱膜炎。

藤沢市に拠点を置く接骨院として、足裏・踵の痛みや不快な症状の改善をサポートします。

一人ひとりの症状に合わせた施術を行います

  • 足跡のアイコン1

    把握

    足の形や使い方、姿勢

  • キラキラ 3

    選択

    最適な施術を提案

  • 歩くアイコン

    歩行・仕事

    固定やインソール

AdobeStock_191576571

足底腱膜炎(足底筋膜炎)の足底腱膜とは?

 

足底腱膜炎(足底筋膜炎)の足底腱膜とは?

足底腱膜

足底腱膜は、踵(かかと)から足の指方向にのびる厚い筋膜帯です。足の縦方向のアーチ(土踏まず)を支える重要な役目をしています。足裏の皮膚と筋肉の間に存在しています。

CHECK!

安心して施術をお受けください

足裏のアーチ構造を支える足底腱膜が炎症を起こし、微細断裂が生じている状態です。
人体の構造や機能の深い理解に基づいて足底腱膜炎の施術を行います。

  • POINT01

    原因を見極める

    最初に足の形(偏平足、外反母趾、巻き爪、タコなど)、体重をかけた時の足部の捻じれ(傾き)、歩く時の足の使い方などを確認します。次に、患者さんの足にどのような負担がかかっているかを明確にしていきます。足裏に加わる負担には、主に二種類あります。一つは足を着地した時の衝撃や立ち続けたことによる荷重。もう一つは歩行やランニングの際、地面を蹴る時の腱膜が引っ張られる牽引力です。これらをもとに施術方法を選択します。

  • POINT02

    症状や生活様式に合わせた施術

    炎症を抑えたり、硬くなっている腱膜や筋肉をやわらかくする施術を行います。手技療法や電気療法・超音波療法を行いますが、浜見山接骨院ではショックマスター(体外衝撃波)による施術も行っています。

  • POINT03

    安心して足が着ける

    サポーターやテーピング、インソールなどを患者さんの症状やご希望に合わせてご提案します。特にインソールは、着地から足を蹴りだす足底腱膜の仕組み(ウィンドラス機構)が上手く働くようになります。

ウィンドラス機構とは?

 

ウィンドラス機構とは?

ウィンドラス機構

ウィンドラス機構とは、足の指を背屈させると足底腱膜が巻き上げられ、足裏のアーチが挙上(土踏まずが高くなる)するように働くことです。歩行やランニングの時、足が着地して蹴り出す際に指が背屈することにより足底腱膜が巻き上げられ、足のアーチが挙上します(土踏まずが高くなる)。すると挙上したアーチは元に戻ろうとする力を生み出し、これが前に進むための推進力となり、蹴り出し(踏み返し)動作として働いています。

お気軽にお電話でご連絡ください

営業時間:平日 8:30 〜 11:30 , 15:00 ~ 19:00
土曜 8:30 〜 11:30 , 14:00 ~ 17:00
AdobeStock_252774288

日常的な痛みから交通事故やスポーツ時のケガまで幅広くケアいたします

Access

浜見山接骨院

住所

〒251-0047

神奈川県藤沢市辻堂5-20-13

Google MAPで確認する
電話番号

0466-33-7778

0466-33-7778

営業時間

平日 8:30 〜 11:30 , 15:00 ~ 19:00

土曜 8:30 〜 11:30 , 14:00 ~ 17:00

※8:00 ~ 8:30 , 19:00 ~ 19:30は、ご予約のみの受付になります。

定休日 日曜日 祝日
スポーツ障害や交通事故によるケガ、日常の急性的な痛みなど、生活に暗い影を落とすようなつらい症状でお困りでしたらぜひご相談ください。柔道整復術や最新機器、トレーニング設備などをフル活用し、できるだけ早くお困りごとを改善できるよう全力でサポートいたします。

お問い合わせ

Contact