筋膜リリースとは?

メディセルケア

 

筋膜リリースとは?

メディセルケア

浜見山接骨院における筋膜リリースは、MJカンパニーが提唱するメディセルケアにおける筋膜リリースのことです。以下はメディセルケアの説明です。

筋膜リリースという言葉の「筋膜」とは、一般的には筋肉の周りについている一枚の膜のようなイメージがついていますが、ここでは「結合組織」のことを指します。結合組織は、毛糸の繊維のように伸縮が可能で弾力性があり、みずみずしい組織です。皮下の筋肉だけでなく、腱・骨・内臓・脳に至るまで全身をくまなく張り巡らせ、血管や神経までの体内組織を保護し、人の形を形成しています。よって“第二の骨格”と呼ばれています。

メディセルケアで主にアプローチできる浅筋膜・深筋膜・筋外膜・筋周膜は、結合組織の一部となります。

メディセルケアは、皮膚を直接吸引することにより、結合組織のゲル化や高密度化等の間質液(リンパ液等)の循環不良を、頭から足の先まで、様々なヘッド(施術用の部品)と専用機器を用い、優しく素早く安全にリリース(解放)する「結合組織循環療法」又は「膜循環療法」です。日本では一般に「筋膜リリース」と呼ばれています。

メディセルケア

CHECK!

骨・腱・筋肉(頭から指先まで)の様々な症例に対応できます

筋膜リリース専用機器を用いて、正常な身体の機能を取り戻す施術を行う接骨院

  • POINT01

    痛みを和らげる

    皮下組織の隙間が狭くなると、リンパ液が滞り神経を刺激して痛みが起こります。痛みに対して皮膚吸引を行うことで、神経への刺激を緩和することができます。

  • POINT02

    血液やリンパ液の循環を良くし、むくみを楽にする

    血液やリンパ液の流れが悪くなると、うっ血状態となり神経を圧迫します。皮膚吸引を行うことで、皮膚と組織の隙間を広げ、血液やリンパ液の循環を良くし、むくみにより引き起こされる不定愁訴へアプローチすることができます。

  • POINT03

    関節の歪みを正す

    同じ姿勢を長時間続けることによる身体への負荷や、スポーツによる怪我や障害が原因で、関節を動かす筋肉が緊張してしまいます。筋肉の異常な緊張は、関節を構成している軟部組織に影響を与え、関節の位置関係や可動域に不都合が生じてきます。皮膚吸引を行うことで筋肉の緊張を緩め、関節の状態を正常に戻します。

お気軽にお電話でご連絡ください

営業時間:平日 8:30 〜 11:30 , 15:00 ~ 19:00
土曜 8:30 〜 11:30 , 14:00 ~ 17:00
img_bg3

日常的な痛みから交通事故やスポーツ時のケガまで幅広くケアいたします

Access

浜見山接骨院

住所

〒251-0047

神奈川県藤沢市辻堂5-20-13

Google MAPで確認する
電話番号

0466-33-7778

0466-33-7778

営業時間

平日 8:30 〜 11:30 , 15:00 ~ 19:00

土曜 8:30 〜 11:30 , 14:00 ~ 17:00

※8:00 ~ 8:30 , 19:00 ~ 19:30は、ご予約のみの受付になります。

定休日 日曜日 祝日
スポーツ障害や交通事故によるケガ、日常の急性的な痛みなど、生活に暗い影を落とすようなつらい症状でお困りでしたらぜひご相談ください。柔道整復術や最新機器、トレーニング設備などをフル活用し、できるだけ早くお困りごとを改善できるよう全力でサポートいたします。

筋膜リリースと自律神経

筋膜リリースは自律神経にも良い影響を及ぼしている

独自の吸引システムによる皮膚振動が脳を刺激し、脳内にリラックス状態である「α波」の状態を作り出します。すると脳が運動神経と自律神経を介して全身の筋肉と内臓を弛緩し、血管が拡張します。その結果、血流の循環が良くなり多くの酸素が送られ、筋肉と関節の可動域がアップします。筋膜リリースを行った後、当院の酸素カプセルをご利用になると相乗効果により、更なる改善が期待できます。

お問い合わせ

Contact